フクベでkiwa

ボルダーをしにフクベへBBさんと

フクベは数日前までアプローチ車道が工事中だったらしい、この日は問題なく上まで車で上がれました。

 

まずは、マトリックス岩のエリアへ、BBさんも自分も初めてのエリアです。トポには車道から右に入ると書いてあるので獣道みたいなところから山に入ったけど、分けがわからず引き返す。もう少し車道を登ったところに登山道入口があったので、そこから入ります。どうやら、これが正解みたい。

15分くらいのアプローチをこなしてマトリックス岩へ。

車の音も聞こえず、誰もいなくて心地良いです。

このエリアは谷にあって日が差さないから暑いときに来るのがいいかも。

『トリニティ(4級)』『無名(3級)』『モーフィアス(3級)』を登ってアップは完了。

BBさんが本日の目標にしているミニハイカラ岩へ移動します。

f:id:kon_van:20181118210920j:plain

 

私は、3年前に登れなかった『KIWA(1級)』にトライします。

カブりがきついなか大きなホールドに向かって大きな動きでジムっぽく登っていく人気課題です。登れました。過去の自分と比べて成長を感じることができてとっても満足です。

 

その後はBBさんと『Sライン(初段)』をトライ。これも、ヒールやらトゥーができて面白い。登れてないけど、この日は終了。

 

やっぱりフェイスの登りは「ジムでの登りは外岩の登りにつながっている」と強く感じた。平日のジムでのクライミングを熱心に取り組む理由になりそうだ。